クルマを売りたい

査定の前にまずチェック

愛車はキレイに

あなたがクルマをいかに大切に乗ってきたかが、高価買取りの重要な決め手。水洗い程度でもいいのでボディの汚れを落とし、車内・トランクルームも軽く掃除をしましょう。

また、タバコやペットの臭いが気になる場合は、脱臭剤や消臭剤を使用したり、風通しを良くし天日干しするなどして臭いを和らげるとよいでしょう。

キレイにするだけで、査定時の印象が随分と変わります。

売るタイミングを逃がさない

買取り価格の基準となる中古車相場は、毎日変動しています。売却を思い立ったら、できるだけ早めの査定・売却をオススメします。

また即日売却が可能な場合は、その意思も伝えましょう。売却が確実であれば、T-UPスタッフも本部との交渉がしやすくなり、売却額のアップが期待できるかもしれません。

修理・車検は支払損

査定前に気になっていたキズ・ヘコミを板金修理したり、車検をうけることは、あまりオススメしません。確かにプラス評価になることもありますが、かかった費用ほど売却額がアップされるとは限りません。

詳しくはお近くのT-UPのお店にご相談ください。

付属品の書類はしっかり準備

取扱説明書や保証書類も持参すると、次のユーザーが安心して利用できるので、プラスポイントにつながります。

アピールポイントはしっかりと

エアロパーツやアルミホイール、ナビやオーディオなど社外品オプションもプラスポイント。また目につくところだけでなく、「禁煙車」「ブレーキパットを替えたばかり」「ずっとシートカバーをつけたまま」などなど、あなたが気がついていないプラスポイントも沢山あるので、事前にしっかり把握しアピールしましょう。

整備・点検のアピールも

整備手帳や分解整備記録簿は持参し、大切に整備や点検をしてきたことをアピールしましょう。もし過去に事故があった場合でも、どのようなキズでどのように修理したのかを伝えてください。自分では事故車・修復車だと思っていても、実はそう認定されないものだったという場合もあります。

無料査定実施中!まずはお電話で T-UP店一覧はこちら

ページの先頭へ戻る