福岡トヨペット

アベンシス

伝統と革新が目まぐるしく交差し、つねに新しいトレンドを発信するヨーロッパ。
その地で生まれ、愛され、走り続けていく。

ご相談はお気軽に!!

Real European Wagon
本物の欧州を知る一台

Real European Wagon本物の欧州を知る一台

アベンシスは、欧州におけるトヨタのフラッグシップモデルとして、
イギリスのTMUK(Toyota Motor Manufacturing[UK]Ltd.)で生産されるステーションワゴン。
石畳の街を抜けて、アウトバーンやワインディングロードへ、そして貴方を乗せて、日本の道を走り始めます。

欧州生まれのアベンシスには、
誰かに話したくなるこだわりがある。

欧州生まれのアベンシスには、誰かに話したくなるこだわりがある。

ヨーロッパ。そう聞いてどんな景色を思い浮かべますか?
歴史を感じさせる石畳の街。霧に包まれた深い森。曲がりくねったワインディングロード。速度無制限の高速道路、アウトバーン。あるいは北欧の極寒の雪景色。ヨーロッパのクルマは「道」が作ってきました。ありとあらゆる道を快適に走れること。そして、思いのままにコントロールできること。
アベンシスは強豪ひしめく欧州の地で、鍛え抜かれ、進化してきたクルマです。欧州生まれだからこその沢山のこだわり、ぜひ聞いてください。

Sight & Visibility

「霧の街」でも、視界を確保するために。

霧の多いヨーロッパ。そこはクルマの安全性にシビアな目を向ける地でもあります。
アベンシスは、Bi‐Beam(バイ‐ビーム)LEDヘッドランプを採用し、前方を明るく照らしながら省電力にも寄与。またハイビームとロービームを自動で切り替える、オートマチックハイビームが前方視界の確保を強力にアシストします。さらに、夜間のコーナリング時、カーブの先を照らし出すインテリジェントAFS(*1)に加え、霧にかすむ交差点への左右折進入時などで歩行者を認識しやすくするコーナリング連動機能付フロントフォグランプを採用。イギリスで生まれたクルマの心強い視認性です。

コーナリング連動機能付フロントフォグランプ作動イメージ図
コーナリング連動機能付フロントフォグランプ作動イメージ図
ヘッドランプ(ロービーム)点灯時、ステアリングの操舵角やウインカー操作、車速(約40km/hまで)に応じてフォグランプが点灯し、旋回方向の視認性を確保します。シフト「R」ポジション時にも連動して点灯します。

*1:Liに標準装備。

European Sensibility

感性で選ぶということ。

「感性」で選ぶ。それは見て、触って、感じた、本物感や上質感。欧州の人々が、生活の中で、人生の中で大切にしていることです。
アベンシスは内装・インテリアの細部まで質感・デザインにこだわりました。ステアリングは高級感のある滑らかな手触りの本革。エアコン送風口などところどころに施されているクロムでの加飾の使い方、メーターパネル周りの加飾の統一感など、上質感を出しています。コンビネーションメーターは迫力ある2本の円筒形上によるヨーロピアンスタイル。その中央部には、高精細4.2インチのTFT(*1)カラーマルチインフォメーションディスプレイが見やすく配置されています。鮮明な画面に多彩なドライビング情報を表示。表示切り替えはステアリング右の4方向スイッチで。人間工学に基づいて高められた視認性と操作性、ぜひ運転席で感じてください。

*1.TFT[薄膜トランジスタ]:Thin Film Transistor

Sporty Seat

ロングドライブでも、疲れにくい形がある。

国境を超えるロングドライブ。日本のスケールを遙かに超える長距離移動を想定して、アベンシスのシートは開発されています。シートサイドと座面に張り出したボルスターは、コーナリング時の身体を心地よく固定し、ゆったりしたシートバッグは、肩までしっかりと包み込みます。さらにシート全体が体圧を分散し、より自然な運転姿勢を可能に。表皮も上質な本革(*1*2)をメインに、アルカンターラ®をボルスター部に採用するなど、長い旅の移動手段として考え尽くされています。

ヨーロッパで極められた上質マテリアル、アルカンターラ®
ヨーロッパで極められた上質マテリアル、アルカンターラ®
ヨーロッパを拠点に、インテリア、ファッション業界からも高い評価を受けている「アルカンターラ®」。柔らかで繊細な肌触り、乗る人をやさしく包み込むホールド性、季節を通じて快適を約束する優れた通気性と透湿性といった特徴があり、高級ソファのようなくつろぎを演出します。

*1.Liに標準装備。Xiはアルカンターラ®+ファブリックとなります。
*2.シートの一部に人工皮革を使用しています。
■“アルカンターラ®”はアルカンターラ社の登録商標です。

European Footwork

タフで多様な道で鍛えた、洗練された走り。

ヨーロッパの様々な路面で走行テストを繰り返し、アベンシスは走りを鍛え、磨き上げました。欧州ではクルマに対して、走行性能、ハンドリング操作、走力性能を高い次元で要求されます。優れた直進安定性や加速時安定性を日常でも体感できるように、新たにプレロードディファレンシャル(*1)を採用。ペダルを踏んだ時、ハンドルを切った時の応答性の高さも欧州車に引けをとらないレベルまで上げています。さらには、ダッシュボードやエンジンまわりに吸・遮音材を多用して静粛性も向上させています。

フロントサスペンションイメージ図
フロントサスペンションイメージ図

*1.軽負荷時や低差動回転時に差動制限トルクを与えることで、優れた直進安定性・加速時安定性を確保します。

Luggage Space
たっぷり、すっきり納まるラゲージのユーティリティ。

ラゲージスペース
ラゲージスペース
■数値は社内測定値。シートの状態および測定箇所により異なります。

[ラゲージ容量]
543L(リヤシート使用状態)*1
1,609L(リヤシート格納状態)*1
*1.VDA法によるトヨタ自動車測定値。
6:4分割可倒式リヤシート/両側フラット状態
6:4分割可倒式リヤシート/両側フラット状態
■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • トノカバー
    トノカバー
  • ラゲージルームデッキサイドボード
    ラゲージルームデッキサイド
    ボード
  • デッキボックス フロント
    デッキボックス フロント
  • デッキボックス リヤ・サイド
    デッキボックス リヤ・サイド
  • ラゲージスルー機構
    ラゲージスルー機構
  • ラゲージフック(4個)
    ラゲージフック(4個)
  • デッキボード リヤ/ハーフオープン
    デッキボード リヤ/ハーフ
    オープン
  • デッキボード リヤ/フルオープン
    デッキボード リヤ/フル
    オープン

Storage Space
収納への細かな配慮が、ロングドライブで役立つ。

  • 照明付グローブボックス(キー&ダンパー付)
    照明付グローブボックス
    (キー&ダンパー付)
  • センターコンソールボックス(ステッチ付)
    センターコンソールボックス
    (ステッチ付)
  • アクセサリーソケット(DC12V)
    アクセサリーソケット
    (DC12V)
    ※センターコンソールボックス内
  • 運転席小物入れ
    運転席小物入れ
  • シートバックポケット(運転席・助手席)
    シートバックポケット
    (運転席・助手席)
  • オーバーヘッドコンソール
    オーバーヘッドコンソール
  • センタートレイ(イルミネーション付)
    センタートレイ
    (イルミネーション付)
  • カップホルダー
    カップホルダー
  • フロントドアポケット&ボトルホルダー(運転席・助手席)
    フロントドアポケット&
    ボトルホルダー
    (運転席・助手席)
  • リヤドアボトルホルダー(後席、左・右)
    リヤドアボトルホルダー
    (後席、左・右)

Japan Quality
欧州の風土に育てられながらも、日本品質は崩さない。

Japan Quality

アベンシスの一番の強み、それは日本が大切にしている「心づかい」。
走りやスタイルに欧州を感じさせながらも、日本という島国で培われた「心」と「技」は忘れていません。
安全への「心づかい」、そして環境への「心づかい」。この2つに懸ける「心」と「技」が、アベンシスを唯一無二の存在にしています。

クルマの事故をなくしたい。その究極の願いに近づくために。

事故に真摯に学び商品開発に活かす、トヨタの「実安全の追及」から生まれた先進の衝突回避支援パッケージ。それが、“Toyota Safety Sense C”です。車速が高い事故ほど重大事故につながるというデータをはじめ、さまざまな交通事故統計を分析し、発生割合の高い事故に対応する3つの先進安全機能をパッケージ化しました。同時に、各機能の信頼性を高める高精度な検知センサーを新開発。いま最先端の技術革新の成果を組み入れたアベンシスは、「世界でもっとも権威のある安全試験のひとつ」、Euro NCAP(ユーロエヌキャップ)で最高ランクの5つ星を獲得しています。

欧州諸国の運輸関連省が定めた新車の評価基準に基づいて実施される安全性能評価。欧州諸国の運輸関連省が定めた新車の評価基準に基づいて実施される安全性能評価。「乗員(成人)保護」、「乗員(子供)保護」、「歩行者保護」、「安全補助」の4項目でテストを実施。アベンシスは最高評価の5つ星を獲得しています。
Toyota Safety Sense C

Toyota Safety Sense C の3つの機能

特徴1

衝突の回避や衝突時の被害軽減をサポート
プリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)

衝突の回避や衝突時の被害軽減をサポート プリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)

■警報は自車速度約15km/h~140km/h、自動ブレーキは自車速度約10km/h〜80km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。 ■プリクラッシュセーフティシステムはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■数値は社内測定値。

※公道を走行する時は、法定速度や制限速度を順守してください。

進路上の先行車をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突が予測される場合には、約15km/h~140km/h(※)の車速域で警報を発して回避操作を促します。その際、約30km/h~80km/hで走行中にブレーキを踏むと、強力なブレーキアシストが作動します。仮にブレーキを踏めなかった場合でも、自動ブレーキが約10km/h~80km/hの車速域で作動し、約30km/h減速。たとえば停止車両に対し自車速度30km/hの場合は、衝突の回避あるいは衝突被害の軽減を支援します。

特徴2

車線逸脱による事故を未然に防ぐために
レーンディパーチャーアラート

車線逸脱による事故を未然に防ぐためにレーンディパーチャーアラート

レーンディパーチャーアラート(*1)は、道路上の白線(黄線)をセンサーで認識し、ドライバーがウィンカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。

■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

特徴3

夜間の歩行者などの早期発見に貢献
オートマチックハイビーム

夜間の歩行者などの早期発見に貢献オートマチックハイビーム

ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。

■自車速度約30km/h以上で作動します。■ハイ・ロービームの切り替え自動制御には状況により限界があります。運転時にはつねに周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。■道路状況および天候状態等によっては、ご利用になれない場合がございます。詳しくは取扱書をご覧ください。

もっとエコなクルマを目指して。
燃費向上へのこだわり

パワーはそのままに、さらに燃費を追及。
3ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン
パワーはそのままに、さらに燃費を追及。3ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン
吸気バルブリフトを連続的に変化させるバルブマチックと、吸気バルブタイミングを最適制御するVVT-i(*1)。その作動角を拡大し、すべての運転領域でバルブリフト量とバルブタイミングを最適化することで、豊かなパワーと優れた燃費を両立しました。エンジンの高圧縮比化、摩擦低減なども燃費向上に貢献しています。

総排気量:1.986L
最高出力〈ネット〉:112kW(152PS)/6,200r.p.m.
最大トルク〈ネット〉:196N・m(20.0kgf・m)/3,800r.p.m.

*1.VVT‐i[連続可変バルブタイミング機構]:Variable Value Timing‐intelligent
意のままの走りと燃費向上に寄与。
Super CVT‐i(*1) 自動無段変速機
意のままの走りと燃費向上に寄与。Super CVT‐i 自動無段変速機
高度なドライバビリティの獲得と低燃費化をターゲットに掲げ、トルクコンバーターや無段変速機構など主要メカニズムを一新。さらにはエンジンとの統合制御により、スムーズで力強い走りと燃費向上を両立しています。また自動変速制御の採用により、車速やアクセル開度の変化からドライバーの意志を読み取り、自然な加速感を実現します。

*1.CVT‐i[自動無段変速機]:Continuously Variable Transmission‐intelligent

※燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

トヨタは「トータルクリーン」をめざしています。

トヨタは「トータルクリーン」をめざしています。

「トータルクリーン」を基本理念に、環境に配慮したクルマづくりを進めています。生産から廃棄にいたるトータルライフの視点により、環境への取組みのひとつひとつをすべての過程で連携させ、クリーンなクルマづくりをめざします。さまざまな環境目標を、バランスを取りながら達成し、総合的に環境性能の向上を図ります。

地球温暖化を防ぐために。
■温室効果ガスであるCO2の排出量の低減をめざして、軽量・効率的なエンジンを搭載。
さらにVVT‐iをはじめとする数々の先進技術の採用により、平成27年度燃費基準を達成しています。
■エコ運転中を知らせるエコドライブインジケーターランプに加えて、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ内に、現状のアクセル開度とエコ運転の範囲を知らせるエコドライブインジケーターゾーン表示を採用しています。
環境負荷物質を削減するために。
■水銀、カドミウム、六価クロムの使用を廃止するとともに、鉛の使用量を削減し、業界目標を達成しています。
都市環境のクリーン化のために。
■三元触媒、VVT‐i、空燃比補償装置などの採用により、排出ガスのクリーン化を推進。その結果、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を国土交通省より取得しています。
リサイクル性向上のために。
■解体性向上マークを大物部品に設定し、取り外し性の向上を図っています。

*1.Eco-VAS[エコバス]:Eco-Vehicle Assessment System。車両開発責任者が企画段階で生産、使用、廃棄にいたるLCA(ライフサイクルアセスメント)の考え方を踏まえた環境目標値を設定。全開発プロセスを通じて目標達成状況をフォローして、確実な達成を図る総合的な環境評価システムです。

COLOR

カラーラインナップ

SPECK

スペック

  • サイズ
  • 全長4,820mm 全幅1,810mm 全高1,500mm
    ※グレード、仕様、オプション装備によってサイズが異なります。
  • 乗車定員
  • 5名
  • 排気総量
  • 1,986L
  • 燃費(JC08モード)
  • 14.6km/L

    燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。
    オプション装備やお客様の使用環境、運転方法に応じて燃料消費率は異なります。
  • 価格帯(消費税込み)
  • 2,743,200円・2,983,745円
    価格にはオプション価格、取付費は含まれていません。
    保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸費用は別途申し受けます。

チラシ情報

展示車・試乗車について

ご試乗予約はお近くの福岡トヨペットまでお電話ください。

福岡地区

  • 店舗名
  • 電話番号
  • 住所
  • 宗像店
  • TEL 0940-42-0916
  • 福岡県福津市中央1丁目17-24
  • 下原店
  • TEL 092-661-8100
  • 福岡県福岡市東区下原4-19-39
  • 志免店
  • TEL 092-692-4190
  • 福岡県粕屋郡志免町南里4丁目16番1-2
  • 筑紫野店
  • TEL 092-925-0567
  • 福岡県筑紫野市大字永岡1033-1
  • 春日店
  • TEL 092-595-1070
  • 福岡県春日市平田台1-139
  • 福岡店
  • TEL 092-411-0567
  • 福岡県福岡市博多区東光1-6-13
  • 清水店
  • TEL 092-541-2831
  • 福岡県福岡市南区清水3-25-11
  • 西新店
  • TEL 092-821-0567
  • 福岡県福岡市早良区城西1-9-25
  • 那珂川店
  • TEL 092-953-1479
  • 福岡県筑紫郡那珂川町今光6-62
  • 長住店
  • TEL 092-552-0567
  • 福岡県福岡市南区西長住3-22-7
  • 原店
  • TEL 092-843-3111
  • 福岡県福岡市早良区原3-17-25
  • 前原店
  • TEL 092-322-4035
  • 福岡県糸島市高田1-2-7

北九州地区

  • 店舗名
  • 電話番号
  • 住所
  • 門司店
  • TEL 093-381-6263
  • 福岡県北九州市門司区大里新町4-11
  • 曽根店
  • TEL 093-471-5630
  • 福岡県北九州市小倉南区葛原東4-1-21
  • 行橋店
  • TEL 0930-23-3368
  • 福岡県行橋市北泉4-2-6
  • 小倉店
  • TEL 093-921-5631
  • 福岡県北九州市小倉北区三萩野1-1-43
  • 戸畑店
  • TEL 093-861-1361
  • 福岡県北九州市戸畑区境川2-5-19
  • 八幡店
  • TEL 093-631-0031
  • 福岡県北九州市八幡西区竹末2-16-8
  • 本城店
  • TEL 093-691-0555
  • 福岡県北九州市八幡西区千代ヶ崎3-14-22
  • 中間店
  • TEL 093-244-8567
  • 福岡県中間市蓮花寺2-2-1

筑豊・筑後地区

  • 店舗名
  • 電話番号
  • 住所
  • 直方店
  • TEL 0949-24-5670
  • 福岡県直方市知古3-1
  • 田川店
  • TEL 0947-44-1607
  • 福岡県田川市大字川宮1760-6
  • 飯塚店
  • TEL 0948-82-1567
  • 福岡県飯塚市有井353
  • 甘木店
  • TEL 0946-22-3145
  • 福岡県朝倉市来春129-1
  • 櫛原店
  • TEL 0942-39-2736
  • 福岡県久留米市東櫛原町1025
  • 柳川店
  • TEL 0944-72-6231
  • 福岡県柳川市三橋町枝光355
  • 大牟田店
  • TEL 0944-58-1166
  • 福岡県大牟田市大字甘木536
TOPへ